読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KORn’s diary

かおちゃんとママの日常

生活発表会

今日は保育園で生活発表会があり

主人と二人で行ってきました

天気は良かったのですが

風が強くてとても寒い朝でした

巷ではインフルエンザが猛威を振るっているのですが

今日は誰一人欠席することがなかったのは

本当に良かった!

 

f:id:KORn:20170204031139j:plain

 

年中さんは

ネコのお医者さんの劇と

掌を太陽にの器楽合奏

ドレミの魔法の歌が出し物でした

それプラス

全体で春の歌メロディー

(春ですね、春が来た、)

異年齢でペアーになっててんとう虫のサンバの手遊びと歌

というボリュームたっぷりでした

これを1ヶ月で仕上げてくる先生の

力量にただただ驚くばかりです!

 

f:id:KORn:20170204031620j:plain

ネコのお医者さんでは

お医者さん役を3名で演じました

自分から立候補したそうです

セリフも出番も多かったのですが

進行を止めることもなく

スムーズに流れていました

いっぱい練習したんだなぁ〜

 

ただ最初はネコのしっぽを股に挟んで

そわそわしていたので

どうしたものかとびっくりでしたが

すぐにやめたので

ホッとしました!

あとで園長先生がおっしゃっていたのですが練習でもやらなかったそうで

先生も少し焦ったと言ってました!

 

上の写真はネコのお医者さんで使った小道具でネコのお顔は自分たちで作ったそうです

塗ってあるお顔は練習用のぼうしですが

とても上手に色ぬりがされていて驚きました

頭のお医者さんのミラーですが

真ん中を黄色に全体をシルバーに塗ってあります。

「これすっごく上手に色分けして塗ってあるね!」

「本当の耳鼻科さんのやつみたい!」

って言ったら嬉しそうでした

お友達がそうやって塗ってたから

真似してみたそうでそれを聞いてさらにびっくり

人をみて真似してやってみるというのは

かおちゃんには苦手なスキルだからです

なのでそれを聞いて

すごく嬉しかったわぁ

 

年少さんの頃と比べると

セリフや動きも多くてびっくりでした

担任の先生のお話だと

遊び時間も

練習したいと言ってくるくらい

楽しく取り組んでいたそうです

練習した時のビデオをクラスで一緒にみて

振り返ったり

ペープサートを用意して教室での遊びに

取り入れたりと

先生は色々モチベーションを上げるのに

考えて対応してくださっていたことが

本番でのお芝居に出ていました

 

今日はとってもいい気分で眠れそうです

 

保育園が終わったらその足で

今日も療育がありました

発表会の後くらい休ませようかとも

思いましたが連れて行きました

いつもながら子供が付いてきてくれることに感謝です

ありがとう、偉かった!